2017 / 04
≪ 2017 / 03 2017 / 05 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.230

3月21日(土)・・・太陰太陽暦だと閏3月1日でしたね。
この日は、婚約者と共に、新宿に赴いていましたのでリアルタイムで視聴することができませんでしたが、youtubeで何とか確認しました。

祝福結婚式、韓国に於ける事業の内容、北朝鮮と統一教会の関係について、文國進理事長のインタビュー、朴相権社長のインタビュー、国際ハイウェイ構想、本部教会のインタビューの流れだったかと思いますが、ここで一言。
ここまでよく調べたものだなぁと思いますし、26分という短い時間の中で割と客観的な内容で報道されていたと思います。

ですが、特に気になった事が何点かあります。

1.祝福結婚式の会場にあんなにも人が集まっていて、どれだけの人にインタビューをしたのか分かりませんが、放映された内容が、2組とも4日前に初めて出会ったと云う事で、「統一教会は未だに見ず知らずの人同士を組み合わせているぞ。」という印象を与えようとしているように見えました。

会場に祝福結婚を受けに来た、大多数の方が、お見合い形式で出会い1~2年の交際を経て家庭を築いていく方や、既に結婚をしていて祝福家庭に転換される恩恵を受けに来た方なのにね。

後は、4日前に云々という方も、誰も彼もがと云う訳ではなく、両親が祝福家庭で、当人が純潔で、大学を卒業していて等々、厳しい基準をクリアして尚且つ、この祝福結婚を受けたいという方が受けています。

外から見れば異質に映るのでしょうが、一信徒の視点で見た場合、とても希望的なんですよ。


2.最後の方で、かなり古い集会の映像(20年くらい前のでしょうか?)が流れていましたけれど、あれを見せられても、現在あのような集会は行われて居ないです。私自身、最近入信したので昔の事自体よく分かりませんが、映像はインパクトが強いので、流れるだけで今でも全てを捧げさせている様で、統一教会は怖い所と錯覚させているように見えました。

3.人づてに、統一教会信徒が拉致監禁の憂き目に会っていると云う内容も、インタビューの中で話されたと聞いていたのですが、放映はされていなかったのでカットされたのかなと・・・ね。

1000人以上が家族バラバラと云う様な事を言っていましたが、強制改宗が原因でしょうに。


頭が沸騰してきたので報道特集の感想はこれくらいにします。
ではでは・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
ポチッとマウス!応援して頂けると嬉しいです!
スポンサーサイト


Page.192

DSC_0490[1]

まず国立競技場に着いて驚いたのが人の多さ!

まさか、コンナに集まるとは思いもよらなかったです。

さすが、ACL決勝戦!(アジアNO.1を決める大会とはいえ、日本のチームが出る訳では無かったので、割と空いてるかな?と高を括っていました)

DSC_0463.jpg

試合はと云うと

主力選手3名が出場停止の中、前半30分位にゴール前のもつれ合いから城南一和が先制!!

幸先が良いスタートを切っていました O(≧∇≦)O

DSC_0478.jpg

やはりゴールが決まると盛り上がるもので、一気に応援にも熱が入りますね

途中1点を返されたものの、胸の空くようなキレイなシュートを2点決めて、3-1で城南一和の勝利!!

DSC_0472[1]

今回の試合で印象に残ったのは、やはり最初の泥臭いながらも執念で決めた1点!

いやぁ、あれは熱かったです

DSC_0499[1]

追記:一和勝利の興奮のあまりグラウンドまで飛び出した方まで居ました。^^;

燃え上がるのは良いですがほどほどにね。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
ポチッとマウス!応援して頂けると嬉しいです!

Page.185

天地人真の父母定着完了10.14祝福式に参加してきました(*^ω^*)

まさに夢を見ているのではないかと云うような5日間で、不思議な出来事がありました。


印象的だったのは、祝福式の式典の最中に蝶が飛んできて、私の手の甲に止まって蜜を吸おうとしてきたのには驚きました!
そして、一旦は離れたと思ったらイスの縁に止まり、再び私の手に戻って来て、今度は手のひらまで移動してきたりして、蝶もこの祝福を喜んでいるのだろうか・・・はたまた自分の手が匂っていたのだろうか・・・てな事を考えていましたが、後々、色んな人に話してみると、ばあちゃんが来てくれたのではないかとの事でした。

なんにせよ、蝶が止まって生血を啜りに来るなんてことは、そうそうない事何か意味のある事ではないかと感じています^^


また集合の前日に清平に役事を受けに行った折りに、たまたまお会いした先輩家庭のお兄さんに、『祝福おめでとう』と祝福式後の会場で声を掛けられ、この思いがけない出来事に神様を感じました。(会場はかなり広くまさか会うとは思っていなかったのでf^^;)

そして何よりも、かなえさんと共に過ごしたこの期間の中、もっと一緒に居たい、話をしたい、離れたくない等々、とめどなく溢れ出るこの想いに驚いています。(まさか自分がこのような想いに成るとは思ってもみなかったです。)


今回の祝福をい受けさせて頂いて、神様・文鮮明・韓鶴子ご夫妻の御前にただただ感謝で、この受けた恩恵を少しでも多くお返しできる孝子になっていけるよう、もっと頑張らないといけないなと感じています。

昨日、日本に帰国しましたが、祝福ボケと言われないように地に足をつけた生活に戻さないとね^^;

Page.177

なんでも週刊ポストに、合同結婚式に参加した在韓日本人7000人
という見出しで記事が載ったそうで…

時々、日本に帰ってくるお姉さんから聞く実生活の話や
清平に行った時に会うお姉さんの語る内容から見ると
まさに絵空事という他ありません
確かに言葉や文化の壁があって慣れるのに大変とは言っていましたが、それ以上に皆、笑顔が増え、幸せそうにしていました

聞いた話ですが
今では先輩家庭のお姉さんが、嫁ぎ先の地域に本当に尽くされて賞状をもらったり、日本から来たお嫁さんは沈清のような考心があると話題になっていたり、韓国のTVで仲の良い夫婦として、祝福家庭が紹介されたりしているそうです♪

いろいろと書きましたが私が書き記すより、生の声を聞いた方が早いと思うので、ブログを付けているお姉さん達のリンクを貼っておきます^^

↓クリックしてね♪
しーこのHAPPY韓国生活☆

♪ 愛を奏でるあったか家族 in 韓国 ♪

在韓日本人のさわやかブログ

示唆ファイルビュー(で良いのかな?)

多文化家庭として取り上げられていました
まさに日本と韓国を繋ぐ懸け橋としての活動をされていますね♪

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
ポチッとマウス!応援して頂けると嬉しいです!

Page.161

Forbes Asia
文鮮明総裁の特集が組まれていた様です!

表紙には肖像画が描かれていますが…

これはちょっとなぁ σ(^_^;)

詳しい内容までは分かりませんが

割と好意的に特集が組まれているようです。

あらすじは、Forbes.comに書いてあるので下のリンク先から見て下さい。

Forbes.com
http://bit.ly/aZ4gkT

噂や偏向報道が先行して、統一教会の正しい姿が

見えてこない日本の現状ですが

世界に目を向ければ

各紙、各メディアが本当の統一教会の姿を

映し出してきている様に思います。^^

旧:如月二十日(先負)更待月 十方暮始め
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
ポチッとマウス!応援して頂けると嬉しいです!


☆全ての記事を表示する


03 | 2017/04 [GO]| 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。